[4/30] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「今週は色についてお話ししています。
 今日は私たちの身の回りにあります
 色についての疑問です。」

まずは、メガネやコンタクトレンズを
つくるときの視力検査で、
赤色と緑色の面の上に出ている
文字とか記号の見え方を確認する
検査というのをされたことありませんか?

これは「レッドグリーンテスト」という
検査なのですけれども、
例えば二重丸、黒い二重丸が
赤い面と緑の面に書かれていたりとかして、
「どっちが濃く見えますか?」というふうに
聞かれた経験がたぶん視力検査なんかで
あるのではないかなと思うのですけれども、
これはメガネの度数が最適かどうかを
確認するときに行われる検査ということです。

この検査結果でどういうことがわかるのか
ということなのですけれども、
もし赤色に書かれた黒い文字のほうが
よく見える場合は視力というのは
近視の状態にあるそうです。

緑色の面に書かれている黒っぽい
文字だったりとかがよく見えてしまう場合は
遠視の状態にあるそうです。

そして、この両方がよく見える場合は
正しい視力の状態にあるということです。

でも、どうしてこの赤色と緑色を使うのか
ということなのですけれども、
これは人間の目で見ることができる光、
これは波長が関係しているということなのですが、
波長は短い順から紫、藍色、青色、緑、黄色、橙色、赤。

「虹の色の並び方と同じなんですってね」

私たちの目に届く光ですけれども、
実はいくつかの色が分かれて届いているそうです。

前から来た光は角膜や水晶体によって
網膜に送られます。

このとき黄色の波長の光が網膜に届いて
目のピントがちゃんと合ったときが
近視でも遠視でもない状態になります。

緑色のように短い波長の光が届くと
ピントの位置が網膜の後ろ側にずれるので
遠視の状態になって、
赤色のような長い波長の光が届くと
ピントが網膜の前側にずれるので
近視の状態になっているというふうに
判断するそうです。

「難しいですよね(笑)。
 とても難しいです。

 緑色は波長が短い色、
 赤色は波長が長い色、
 その波長の長さの違うものを使って
 どこにピントが合うかっていうのを
 チェックするために赤と緑を使っている
 っていうことなんですね。」

<レッドグリーンテスト>

[4/29] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「今週は色についてお話ししています。
 今日は色を変えることで実際に起きた
 効果についてお話しします。」

イギリス北部にグラスゴーという都市があります。

そのグラスゴーの中心部にブキャナン通りという
ショッピングストリートがあります。

このブキャナン通りですけれども、
以前はスリやひったくりなどの犯罪が
数多く発生していました。

それがあるものの色を変えたことで
こうした犯罪が少なくなったそうです。

いったい何の色を何色に変えたのかと言いますと、
それは街灯の色なのだそうです。

それまではオレンジ色だったものを
青色に変えたところ犯罪が減ったそうです。

どうして街灯の色を変えただけで
犯罪が減ったのかと言いますと、
いくつかの要因が考えられるそうです。

まずは生理学的な面で言いますと、
人間は青色を見ると副交感神経が活発に働いて
血圧が下がって脈拍が落ち着くという効果が
あるとされているそうです。

青色にはそうした鎮静作用があって
本能的な衝動が抑えられるために、
衝動的な犯罪を抑止する効果が
あるというふうに考えられています。

さらに最近の脳研究によりますと、
人間は青色を見ると脳の中で
セロトニンという物質が出されるということが
わかったのだそうです。

このセロトニンですけれども、
癒しのホルモンと呼ばれていて、
不足すると精神的に落ち着かなくて
キレやすくなったり不眠症になったりする
というふうに言われています。

「そういう物質があるんですね」

実際にそのブキャナン通りの青ですけれども、
青と言っても真っ青な青ではなくて
青と白の中間という感じの色です。

先ほど人は青色を見ると
癒しのホルモンであるセロトニンが脳の中で
発生するというふうに言いましたけれども、
同じ青色でも青みがかった白を見ると
特にその効果があるそうです。

「実際に写真でね、この街の灯りを
 見たんですけれどもね、
 幻想的で美しいです。

 イメージとしてはね、
 日本でいうとこのクリスマスの頃に
 よくLEDのブルーのイルミネーションが
 あちこちで見かけられたと思うんですけれども、
 街全体があんな感じのきれいな青色ですね。

 日本でも防犯意識が高まるにつれて
 青い色が犯罪を抑えるという効果に
 注目を集めているということです。

 ね、期待できますね。
 街灯の色を少し工夫するだけで
 街を歩いている人たちが無意識でね、
 その効果を与えることができるっていうのが
 すごいことですよね。」

<青色防犯灯で犯罪が激減?>

[4/28] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「今週は色についてお話ししています。
 色にはそれぞれ気分を高めてくれたり、
 逆に落ち着かせてくれたりと
 さまざまな働きがあります。
 それをお料理に取り入れたのが
 カラフルフーディングというものです。
 今日はそのカラフルフーディングについて
 お話しします。」

カラフルフーディングとはいったい
どういうものなのかと言いますと、
例えば真っ赤なトマトを見ているとなんとなく
気分が元気になるということありませんか?

赤にはもともと情熱を呼び起こすという
働きがありますけれども、
今どんな色のお料理を食べたいかといったように
色を意識しながらお料理をして食べるという方法が
カラフルフーディングというものです。

例えば、やる気を出したいときは
トマトとか赤ピーマン、イチゴ、唐辛子など
赤色の食材を使ったお料理がいいそうです。

トマトに含まれているリコピンとか、
唐辛子、赤ピーマンに含まれているカプサイシンは
赤い色素の成分で、生活習慣病や
老化を招くと言われている活性酸素を
抑える働きがあると言われています。

続いては、気持ちを明るくして
リフレッシュしたいな、なんていうときに
使ったらいい色というのは卵とかコーン、
レモン、サツマイモ、ターメリックなど
黄色の食材を使ったお料理だそうです。

黄色の食材にはベータカロテンが含まれていますし、
スパイスのターメリックに含まれている
黄色の色素成分、クルクミンというものには
解毒作用があると言われていて、
すぐれた薬効成分として注目されています。

同じようにニンジン、カボチャ、オレンジ、
あんずといったオレンジ色の食材も
ベータカロテンが含まれています。

そして、紫色。

この紫色ですけれども、
インスピレーションを高めたいときとか
深く考え事をしたいときに
おすすめの色なのですけれども、

「紫色の食材ってあったかしら?」

って思いきや、けっこうあります。

「おナスとか、ムラサキイモ、ムラサキキャベツ、
 プルーンとかブルーベリーとか
 確かに紫色ですね。」

ブルーベリーとかおナスなどの色素成分、
アントシアニンというものは
目の機能を向上させると言われています。

他にも葉物のお野菜のグリーンとか
お豆腐とかヨーグルトの白色とか、
こうしたさまざまな色の食材を
上手にお料理に取り入れることで、
見た目にも栄養的にもよい効果が期待されています。

<カラフルフーディング>

[4/27] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「今週は色のお話をしています。
 昨日はいろんな色の中から赤色、黄色、
 青色、白色、黒の色が与えるイメージと、
 その色を好む方っていうのはどういう人が
 多いのかなっていうお話をご紹介しました。
 今日はその続きのお話です。」

昨日もお話しさせていただいたのですけれども、
今日ご紹介する色が与えるイメージなどなども
一般的に言われているイメージなので、
みなさんもそんな感じで
お聞きいただけたらなと思います。

今日の最初はオレンジ色からいきます。

オレンジ色のイメージは活発、明るい、
親しみやすい、暖かいなどです。

そんなオレンジ色ですけれども、
オレンジ色を好む方、
どういう人が多いのかなと言いますと、
明るくてポジティブな方だそうです。

「人とコミュニケーションとるのが好き、
 ナチュラル思考、などなど
 いいイメージですね、オレンジ色ね。」

続いて、ピンクです。

「うん、私が好きな色ですね。」

イメージはやさしい、かわいい、甘い、女性的。

「いいですね、ありがとうございます(笑)。」

そんなピンクを好む人はやさしくて女性的。

「よかったです、好きで、ピンクのこと。
 心が満たされて精神的に安定した人が
 多いそうなんですって。
 他にはしんが強く裏表のない性格の人に
 このピンク好きな人が多いということで、
 よかったです、私一番好きな色で。」

続いて、グリーンです。

グリーンのイメージは自然、癒し、安らぎ、
新鮮、安心、安全などです。

「いいですね」

グリーンを好む人は気配りができる人。

目とか気分をリフレッシュするときに
グリーンのものはいいと言われます。

「よくね、目が疲れたときは遠くの山々とかね、
 木々を見るといいって言われてますよね。」

続いて、茶色です。

茶色のイメージは穏やか、地味、素朴、落ち着き。

そんな茶色を好む方は堅実で信頼感のある方。

「いいですね」

続いて紫ですけれども、
イメージはエレガント、気品、セクシー、
神秘的、大人っぽいなどです。

そんな紫色を好む人は独創性を好むので
芸術性が高い方なのだそうです。

「美意識が高くてね、誇り高い人なんですって。
 もともと紫は日本では古くから
 身分が高い人とか貴族などが
 好んで使っていた色とされています。」

<色【色のイメージ、心理効果】>

[4/26] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「私たちのまわりにあるものには
 必ず何か色がついていますね。
 色は人間の心理状態に影響を与える
 とも言われています。
 そこで今週は、色のお話をしたいと思います。」

私たちは人や物の印象を
まず目で見た情報から判断します。

その判断材料の一つに色があります。

色は心理状態にも大きくかかわっていて、
自分の好きな色やその日に選んだ洋服の色からも
その人が今どんな心理状態にあるのかも
わかるというふうに言われています。

ここで一般的に言われる色のイメージと
その色を好む方にはどういう方が多いのか、
そんなようなお話を今日は
させていただきたいと思います。

これらはあくまでも一般的な
イメージと傾向ということで
お聞きいただけたらと思います。

まず、赤。

赤色ですけれども、赤のイメージというのは
情熱、激しい、派手、そして勇気などなど。

このイメージから当てはまるように、
赤を好む人というのはエネルギッシュで
情熱的な人なのだそうです。

続いて黄色の場合ですけれども、
黄色のイメージは明るい、元気、
無邪気などなど。

そして、注意とか危険という
イメージもあるそうです。

「信号が黄色ですもんね、
 注意とか危険、あるのかもしれません。」

黄色を好む人というのは明るくて
大らかな人とも言われているそうです。

続いては、青色。

青のイメージは清潔、さわやか、
誠実などなどです。

青を好む人は冷静で誠実な人と
言われています。

同じ青系でも水色を好む人は
繊細な心の人なのだそうです。

心配性な人が多いということです。

「私一番大好きな色がピンク色なんですね。
 薄いピンク色が大好きで、
 その次に好きな色が水色だったんですよ。
 なので私は心配性な人っていうことに
 なりますね(笑)。」

続いて白の場合ですけれども、
白のイメージは清潔、純粋、清らか。

「なんかイメージどおりですね」

白を好む人は純粋でピュアな人だそうです。

正義感があって高い理想を持つと
言われています。

そして、黒。

黒の場合ですけれども、
黒のイメージは高級、暗い、
あと硬いなどだそうですけれども、
黒を好む人というのは個性が強くて
自分を断固と持っている人。

「なんかわかる気がしてきましたよ」

自立心が高くて人からあれこれものを
言われるのが嫌いな人は
黒を好むと言われるそうです。

<色【色のイメージ、心理効果】>

[4/23] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「今週は自分を変えるヒントになる言葉たち
 をご紹介しています。
 今朝はアメリカの教育者、
 ナポレオン・ヒルの言葉です。」

ナポレオン・ヒルは
成功するためにはどうしたらいいのか、
そのノウハウを世に送り出した人物として
世界的に知られています。

代表作である著書『思考は現実化する』という本は
全世界で売り上げ3000万部を記録しています。

そんなナポレオン・ヒルの言葉です。


 「君にそんなことができるはずはないよ」と、
 あなたに言ったのは誰ですか?
 その人は、あなたの限界を定める資格を持つほど、
 大きな成功を収めたというのでしょうか?


 人間に挫折や失敗はつきものである
 問題はそこから教訓と成功の糧を
 引き出せるか否かである


「失敗に後ろ向きな気持ちにならないで
 次はどうしたらいいんだろうって、
 前向きに考え続ける強い心、欲しい(笑)。」


 最初の計画が失敗したら、
 次の計画で勝負したらいい


「もう、こういう言葉大好き。」

それでも失敗してしまったとき、
その理由についてもナポレオン・ヒルは
こんな言葉を述べています。


 あなたが失敗する理由は、
 一日延ばしの習慣にある


さらにこんな言葉もあります。


 本気で成功したいと願うなら、
 手を抜くことはやめることだ


「もうほら、やっぱりね、
 それぐらい死に物狂いに必死に
 頑張んなきゃいけないよっていうことですよね。
 きっとその先に成功というものが
 見えてくるんでしょうね。」

そして、ナポレオン・ヒルは
どんな人が成功するのかというのを
こんな感じで述べています。


 強い人が勝つとは限らない
 すばらしい人が勝つとも限らない
 私はできる、と考えている人が結局は勝つのだ


「もうなんだかとっても勇気と
 心に元気をなんかもらえるような気がしますね。

 非常に今週1週間は私にとって
 いい1週間だったんですけれども、
 みなさんこの1週間にお届けしました
 自分を変えるヒントになる言葉たち、
 いかがでしたでしょうか。

 自分はできるって
 自分を信じてあげるっていうことが
 その結果よりも何よりも大切なことなんだ
 っていうふうに強く感じました。

 頑張りましょうね、みなさん。
 明日を頑張っていきますよ。
 そんな感じになりました。」

<ナポレオン・ヒルの名言>

[4/22] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「今週は自分を変えるヒントになる言葉たち
 をご紹介しています。
 今朝はアメリカで経営コンサルティングの
 権威と呼ばれているブライアン・トレーシーと、
 アメリカの作家、スティーブン・R・コヴィーの
 言葉をご紹介したいと思います。」

まずは、ブライアン・トレーシーの言葉です。


 すべての事をする時間はないが
 最も重要なことをする時間は十分にある


「『もう時間がなくて』って
 ほんとに思うことって多々ありますけれども。
 時間ってね、自分でちょっとした無理と
 工夫次第で作れるものじゃないかなって。
 きっと一番重要なことをする時間っていうのは
 誰にでもあるんですよね。」


 あなたの現在、そして未来は、
 すべてあなた次第なのです
 現在のあなたの姿は、
 これまであなたが選んできた
 決断と行動の積み重ねなのです
 あなたが生き方を変えれば、
 未来はいくらでも変えられるのです


「うん、これほんとにそう思いますね。
 なんか未来を変えたかったら
 自分が出す足の一歩をほんの少しどっか
 変えることから始まるんだろうなって、
 いつも思うんですよね。」

さて、続きましては作家でもあり
経営コンサルタントでもあります
スティーブン・R・コヴィーの言葉にいきます。

著書『7つの習慣 成功には原則があった!』という本は
世界で1500万部以上の売り上げを記録して
ベストセラーになりました。

そんなコヴィーの言葉です。


 自分への教育は自分の無知を認めることから始まる


「自分に満足してしまったら成長できないっていうか、
 進歩していかないんでしょうね。
 なんか満足できるように頑張っているんだけど
 満足しちゃいけないんでしょうね。」

続いての言葉。


 学んでおいてやらないのは、
 学んだことにならない
 言い換えるなら、何かを理解しても、
 それを実生活に適用しなければ、
 本当に理解したことにはならない
 実行し、適用してはじめて、
 知識と理解は自分のものになる


「いや、ほんとにそうですよね。
 わかりやすいところで言うと、
 例えば交通ルールとか道徳的なルールだったり、
 たくさん私たち小さい頃から学んで知っていても、
 やっぱりルールを守らなければ
 それは理解しているものとは言えない。
 すごい身近なことですね。」


 人は、他人を信頼することによって
 信頼を得る資格が与えられる


「ということで、また明日お伝えします。」

<ブライアン・トレーシーの名言>

<スティーブン・R・コヴィーの名言>

[4/21] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「今週は自分を変えるヒントになる言葉たち
 をご紹介しています。
 今朝はアメリカで最も愛された詩人と言われた
 ヘンリー・ワーズワース・ロングフェローの
 言葉です。」

アメリカの詩人、ロングフェローが残した言葉に、


 音楽は人類の共通語である


というものがあります。

昔から音楽には国境も人種もない
というふうに言いますけれども、
ロングフェローの「音楽は人類の共通語である」
という言葉も平和のための
メッセージでもあるそうです。

そんなロングフェローの言葉から
いくつかご紹介します。


 雨は一人だけに降り注ぐわけではない


「ともすれば人は『何で自分にだけ?』
 って思いますよね。
 でも、そんなことはないよ、みんなに
 同じように雨は降っているんだよ、
 自分だけじゃないよっていう言葉です。」

続いての言葉。


 間違ったことの言い訳をするよりも
 正しいことをするほうが時間がかからない


「これいいですね。
 私言い訳ってとっても苦手なので、
 言い訳するより正しいことしていきたいですね。」

続いての言葉。


 偉大な人々によって到達され維持された高みは
 突然の飛翔によって達成されたものではない
 彼らは仲間が眠っている間
 夜もこつこつと努力をしていたのである


「確かに。
 はたから見ますとね、まるで簡単に楽に
 達成されたように見えたり
 感じられたりすることもありますけど、
 見えないところでの努力っていうのが
 必ずあるんだよっていうことですね。」

続いての言葉。


 あなたがドアを長い間
 そして音高く叩き続けさえすれば
 あなたはきっと誰かを起こす


「そうだ、誰も気づかない、誰も振り返らない、
 諦めそうになりますけどね。
 自分が信じていることを信じ続けて前を見ていれば
 きっと誰かの心に届くときがくるかもしれないっていう、
 背中を押してくれますね。」

続いて、


 雲の後ろには変わらぬ太陽の光がある


「これは暗雲が立ち込めるときありますよね。
 でも、必ず晴れるときもきますから
 諦めないでっていうことかな。」

ロングフェローの言葉、
最後は子供を持つ親御さんや
学校の先生などに向けた言葉だそうです。


 上着の綻びは直ぐ繕える
 しかし、きつい言葉は子供の心を傷つける


「明日も心にぐっとくる言葉
 ご紹介しますのでお付き合いください。」

<ヘンリー・ワーズワース・ロングフェローの名言>

<名言ナビ - 【ロングフェローの名言】>

[4/20] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「今週は自分を変えるヒントになる言葉たち
 をご紹介しています。
 今朝は経営の神様と呼ばれた
 松下幸之助さんの言葉です。」

松下幸之助さんはお子さんの頃
貧しかったのだそうで、
その頃描いていた夢というのは
「お腹一杯ご飯が食べたい」でした。

やがて商人の見習いとして
スタートするようになってからの夢は、
「貯金して早く自分のお店を持ちたい」。

その後、松下幸之助さんは世界を代表する会社、
松下電器を一代で築き上げました。

それだけの成功をおさめても松下幸之助さんは
こうおっしゃっていたそうです。


 一段上の夢を着実にこなしていっただけです


そんな松下幸之助さんが残された言葉には
重みと説得力があります。

いくつかご紹介します。


 人と自分を比較して劣っていると感じても
 決して恥ずることではない
 けれども、去年の自分と今年の自分とを比較して
 もしも今年の自分が劣っているとしたら
 それこそ恥ずべきことである


「これいい言葉ですね。
 去年の自分と今年の自分を比較して
 劣っていないように頑張っていきたいですね。」


 どんなに後悔しても過去は変わらない
 どれほど心配したところで
 未来もどうなるものでもない
 大切なのは今、現在に最善を尽くすことである


大きな成功をされた松下幸之助さんですけれども、
すべてが順調だったわけではなくて、
いくつもの失敗をして、その失敗を糧として
成功へと導いていらっしゃいました。

そんな松下幸之助さんが失敗について
このような言葉を残されています。


 失敗の多くは成功するまでに
 あきらめてしまうところに
 原因があるように思われる
 最後の最後まであきらめてはいけないのである
 とにかく考えてみることである
 工夫してみることである
 そしてやってみることである
 失敗すればやり直せばいい


「うん、心強い。」

この言葉を思いきり集約したのが、
こういう言葉があるそうです。


 こけたら立ちなはれ


「転んだら立ち上がってっていう大阪弁ですね。
 『こけたら立ちなはれ』っていう、
 そういう言葉を残されているそうです。

 きっとこの松下幸之助さんの
 素敵なお言葉の数々ですけれども、
 今でもね、きっと会社の社員の
 みなさんの中に生かされてて、
 会社も発展されてるんだろうなって思いました。」

<松下幸之助の名言>

[4/19] 『鈴木杏樹のいってらっしゃい』

「この番組ではこれまでに何度か
 心に残る言葉というのをご紹介しています。
 一つの言葉が自分の生き方や人生を
 大きく変えてくれることもあります。
 そこで今週は自分を変えるヒントになる言葉たち
 というのをご紹介してまいりたいと思います。」

今朝はアメリカ心理学の父と呼ばれ、
心理学者であり哲学者でもあります
ウィリアム・ジェームズの言葉をご紹介します。

「ゆっくり言いますからゆっくり聞いてくださいね」


 心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる


「気持ちとか信念をまずは
 持たなきゃいけないってことですよね。
 それとともに行動を起こせば
 それが習慣になっていって、
 習慣になっていけば人格も変わっていって
 将来、未来が変化していくっていうね、
 ほんとなんかいいことだなって思います。
 心に来ますね、初日から。」

この言葉というのは今年から
ロサンゼルス・エンゼルスでプレーしている
松井秀喜選手が高校時代の恩師から
教えてもらった言葉でもあるのだそうです。

松井選手はプロに入ってからも、
メジャーリーグに移ってからも、
この恩師からの言葉というのは常に自分に
言い聞かせているということです。

「素敵な言葉ですね」

このアメリカの心理学者の
ウィリアム・ジェームズさんですけれども、
他にもたくさんの言葉を残しています。


 ひとたび決断を下し
 あとは実行あるのみとなったら
 その結果に対する責任や
 心配を完全に捨て去ろう


「ねぇ、これから起こりうる結果の責任や
 心配っていうのを心配しがちですけれども、
 これは完全に捨て去らなけきゃいけない。
 なんか背中を押してくれる言葉ですよね。」

他にこの言葉があります。


 どんな計画であれ、重要な要因は、
 あなたの信念です。
 信念なくしては、立派な結果が
 出ることはありません。

 できるかどうか分からないような試みを
 成功させるただ1つのものは、
 まずそれができる、と信じることである。


「ほらほら、ほら、これですよ(笑)。
 ウィリアム・ジェームズさんおっしゃってます。

 敵はきっと自分の中にいるんですね。
 まわりではないんですね、きっとね。
 なんか信じる心を強くしたいですね。」

<名言集:ウィリアム・ジェームズ>